4年目フォローアップ研修開催【ティーチング・コーチング編】

投稿日時: 2018年06月07日

全国的に梅雨入りとなり、鹿児島もスッキリしない天気が続いております・・・

 

6月6日、そんな天気を吹き飛ばすべく、当院で一番元気のいい?年代、入職4年目の職員を対象とした研修を開催しました!

 

今回の研修カリキュラムは「チームビルディング」についてです。

 

チームビルディングとは、「仲間が主体的に自分らしさ、多様性を発揮しつつ、相互に関わりながら一丸となって共通のゴールを達成しようとチャレンジする、そうした組織を作るための取り組み全般」です。

 

その中でも、まずはティーチング・コーチングについて学ぶため、アイスブレイクを兼ねた「ブラインドウォーク」を実施しました。

 

「ブラインドウォーク」は、2人1組となり1人が目隠しをし、もう1人が目隠しをした人を触れずにスタートからゴールまで声だけで誘導します。

 

1回目は、具体的・明確な指示をしないよう指示ワードを指定し、お互いの信頼と伝え方がいかに大事かを体験しました。

 

 体験後、目隠し役と誘導役がそれぞれ感じた事を書き出して全員で共有し、お互いに信頼し合い、かつスムーズに誘導するにはどうすればよいかをグループで話し合い、2回目以降で実践しました。

2回目以降は、具体的・明確な指示も出せるようにしました。

 

 

1回目よりも具体的・明確な指示が出来るようになり、スムーズな誘導が出来るようになりました。

 

ブラインドウォークを通し、自分の考えを相手に上手く伝えるにはどのようにすれば良いのかを考え、「気付く力」を養い仕事の効率や質向上に繋げていきます。

次は「電波塔建設」のグループワークに突入します!


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。