鹿児島県経営品質協議会 企業視察

投稿日時: 2018年11月01日

鹿児島県経営品質協議会(以下、KQA)の会員ご一行28名様が企業視察に来院されました!

 

 

KQAは、日本経営品質賞の考え方をもとに、「顧客本位」の経営革新を実現する体質を作り上げる基本的な考え方や、経営品質向上プログラムの普及・推進を図ることを通じて、鹿児島県産業界の経営品質向上に寄与することと、鹿児島県産業の将来を担う学生に対して経営品質を学ぶ機会を提供することを目的とされています。

 

当院もKQAの会員企業です。

 

視察内容は、長野院長の挨拶から始まり、八反丸部長から当院の沿革、経営品質活動の紹介等の説明がなされ、病院内見学へと移ります。

 

 

以下は病院見学の様子です。

 

当院の特色が表れている施設・備品をご紹介させていただきました。

 

 

 

 

一般企業の方が大半を占めており、皆様興味深々に見学され、多数のご質問もいただきました!

 

当院の経営品質活動は始動したばかりであり、今後も他企業の取り組み等を学び、経営の質向上を目指していきます。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。