おはら祭 夜祭り

投稿日時: 2018年11月05日

当院参加者数30名・・・前後は百数十名の踊り連に挟まれ、数・陣地は圧倒的に不利・・・

 

だが・・・それでも避けて通れぬ道もある・・・

 

この日のために練習と打ち合わせを重ね、仕事同様に情熱を注いできた・・・

 

やってまいりました「おはら祭 夜祭り」・・・

 

これは、十数年ぶりにおはら祭への挑戦を決めた当院の記録である・・・!

 

 

お祭りの話題は明るくいきましょーーーー\(^o^)/!

 

祭の文字を背負ったスタッフが続々と集まり、決起集会(という名の最終練習)を行い、いざ出陣!

 

 

 

 

 

当院は、みなと大通り公園前からのスタートでしたが、会場はお祭り独特の雰囲気と熱気に包まれ、おのずとボルテージが上がってきます!

 

 

 

 

 

 

総踊り開始のアナウンスとともに、プラカードとのぼり旗を先頭にして踊りの始まりです!

 

 

 

 

おっ!3階病棟夏祭り企画立案者の中薗看護師ですね!来年の夏祭り企画構想の参考にしているのでしょうか!?

 

 

 

約1時間半の総踊りもあっという間に終わりの時間が近づいてまいりました・・・

 

総踊り最後は、各踊り連で輪になって踊りフィナーレを迎えます!

 

会場のボルテージも最高潮!思わず写真撮影を忘れてしまいました・・・(^_^;)

 

 

理事長・院長も応援にかけつけてくださり、最後に全員で記念撮影!

 

当院の十数年ぶりの挑戦は幕を閉じました。

 

途中、当院職員やその家族、ご縁のあった患者様やそのご家族からあたたかい応援もいただき力に変える事が出来ました!誠にありがとうございます!

 

おはら祭は鹿児島有数の風物詩。当院はこのような地域イベントへの積極的な参加を行い、地域交流をもっと深めていければと考えております!


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。