1年目FU研修〜午後の部〜

投稿日時: 2018年11月15日

食欲の秋!

 

秋は食べ物が一段と美味しく感じてしまいますよね!

 

でも、食べ過ぎにはご注意ください!

 

満腹になると午後から睡魔が襲ってきますよ〜(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

 

さて、午後からのプログラムは、午前中の講義に関する振り返りテスト後に理念Caféを行いました!

 

本日のテーマは「患者さんの嬉しい・良かったを増やすには?」です!

 

 

入職当時の勢いそのままに積極的に話していきましょーう\(^o^)/!

 

 

 

 

 

 

 

お菓子をつまみながら、自分が患者さんの立場になったら・・・を想像しながら、嬉しい・良かったとは何か?それを増やすにはどうすべきか?を出し合っていきます。

 

他グループを回る他花受粉で自グループでは出なかった意見や違う視点を吸収し、自グループへ持ち帰り意見をまとめます。

 

理事長も身を乗り出すほど、どのようにまとめるのかが気になっているようです!

 

 

 

グループで意見をまとめた後は全体発表です。

 

発表者は直前まで告知されません(・.・;)!誰が発表しても同じような発表が出来るように、グループ内で意見の共有を行います!

 

 

 

 

 

 

 

 

全体発表後は、各グループのまとめをもとに1年目職員全体の「患者さんの嬉しい・良かったを増やすには?」としてさらにまとめていき、最終的に下記のようにまとまりました!

 

◆患者さんの嬉しい・良かったを増やすには?

 『できなかった事ができるようになる』

  一対一の関わり

◆方法・取り組み

 『自 分:スキルアップ、知識・技術の学習、タイムマネジメント

  チーム:報連相、情報共有(話し合いの場)、多職種連携』

 

 

経営陣や多職種で話し合う事で、新しい発見や様々な視点で物事を考える事の大切さを知る良いキッカケになったのではないでしょうか?

 

新入職員の今後の成長が楽しみです(*^_^*)


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。