Good Job活動

投稿日時: 2019年02月21日

「いい仕事したね!」

 

あなたは同僚へそんな言葉をかけたり、かけてもらった経験はありますか?

 

当院では、「Jobカード活動」として、職員の日々の業務の中で行っている工夫や気配り、模範行動や取り組み等を「Good Job」として評価し、その内容をカードに記載して当人へ渡す活動、簡単に言うと「いいね!」と思ったら褒める!活動を行っています。

 

こちらが「Good Jobカード」です。

こちらに「いいね!」と思った行動や取り組みを記載し、専用の投函BOXへ投函します!

 

投函されたカードは当人へ手渡されます!

 

その様子がこちら!

 

なんと理事長・院長が所属部署をまわり手渡しでカードを渡していきます・・・!!

 

これにはカードを渡される野崎PT(右)も驚いた様子!

 

理事長と所属長の竹内チーフからカードが手渡されます。

 

長野院長からもねぎらいの言葉をかけていただきました!

 

 

良いチームを作る為には、相手の悪い所ばかりを指摘せず、良い所も見つけて伝えてあげる事が大切だと思います。

 

「世界は誰かの仕事でできている。」

 

某飲料メーカー缶コーヒーのキャッチフレーズですが、この言葉を念頭に、職種は違えど相手の事を考え、リスペクトし合う事が良い仕事が出来る、良い職場作りにつながる一つの方法かもしれませんね☆


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。