医療安全対策委員会定例研修会開催

投稿日時: 2019年03月09日

鹿児島市内は花粉が舞っております!!

 

花粉は春の訪れですが、花粉症にはたまったもんじゃありません(´Д`;)

 

さて、去る3月6日に医療安全対策委員会が主催する今年度第2回目の定例研修会が役職者を対象に開催されました。

 

今回のテーマは「私の考える医療安全とは」で、2名のベテラン理学療法士が講師を務めました!

 

まずは、竹内 明禅診療副部長から当院で運用しているクリニカル・パスを通じての医療安全について講義がありました。

 

 

続いて、五十峯 淳一介護事業部長から平成11年に横浜の病院で起きた患者取り違えによる医療事故裁判について講義がありました。

 

 

本研修はビデオで録画し、一般職員も後日全員受講します。

 

質の高い、安心・安全な医療を提供する為に、各部署及び個人が医療安全の必要性・重要性を理解し、更なる体制・環境づくりへとつなげていただきたいですね☆


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。