インフルエンザの流行状況、鹿児島は全国で〇番目!

投稿日時: 2019年12月02日

ついに12月に突入しました!風も冷たく感じる日が多くなってきましたね(´-ω-`)

これからの季節、注意すべきはインフルエンザ!!!

現在、鹿児島は全国で2番目にインフルエンザが流行している都道府県だそうです!!(ちなみに北海道が最も流行)

 

全国No2!!

スーパーマリオでいうルイージ、キン肉マンでいうテリーマン、ドラゴンボールでいうベジータ、新選組でいう土方歳三のポジションに鹿児島県はいるわけです!!

 

冗談はさておき、年末年始を健康に過ごす為に、体調管理には十分お気をつけください!

 

さて、そんなインフルエンザ流行シーズン真っただ中、2年目職員を対象としたラダー研修を開催しました。

テーマは「院内感染」について。

感染症に罹患しない、罹患しても広げないための基本を学びました!

  

 

患者さんの中には免疫力の落ちている方もいらっしゃり、院内感染により重篤な状態へ陥ってしまう事もあります。

また、感染が拡大すると隔離等の措置を講じなければならず、入院生活に多大なる支障を及ぼす事となってしまいます。

患者さんの安全を確保する為にも、自身がしっかりと標準予防策を実施し、感染源にならない事が重要です。

この研修をきっかけに、感染予防を自発的に行い、他職員の模範となっていただける事を期待しています!!


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。