『サッカー好きか?』

投稿日時: 2020年02月20日

『サッカー好きか?』

突然ですがみなさん、伝説のゴールトゥゴール(11人抜き)をした久保 嘉晴(注!漫画の人物です!)にこう尋ねられたらどう答えますか??

 

当院では地域貢献活動の一環として、病院近隣の少年サッカースポーツ少年団を招待し、青少年育成と地域交流を目的としたサッカー大会を毎年開催しております!

今年も、『サッカー好きか?』と尋ねたら『サッカーが大好きです!!』と答えてくれるような少年少女フットボールプレイヤーが大勢参加してくださいました!!

 

対象はU-10で、今年は下記7チーム総勢84名!

 

郡山サッカースポーツ少年団

清水サッカースポーツ少年団

草牟田サッカースポーツ少年団

大明丘サッカースポーツ少年団

玉江サッカースポーツ少年団

山下サッカースポーツ少年団

吉野東サッカースポーツ少年団

大会実行委員長の長野 芳幸院長の挨拶で大会が開幕!!

 

フットボールプレイヤーにとっては試合も大事ですが、良いパフォーマンスを発揮する為には良いサポートも必要です。

 

開会式後、指導者や保護者向けに「サッカーをする小学生の外傷・傷害に対し指導者や保護者ができること」と題し、実技を交えた障害予防教室を当院理学療法士により開催させていただきました!

  

このような障害予防教室を通して少年少女の指導・サポートの一助になれたらと考えております!

 

さぁ、いよいよ試合開始です!!

余談ですが、本大会は毎年雨に見舞われており、もちろん今年も雨でした・・・

ですが!!少年少女フットボールプレイヤーに悪天候なんて関係ありません!

『ボールを持ったら観客すべてが自分を見ていると思え!そして一歩でもボールをゴールに近づけろ!』

と、久保 嘉晴から激をもらったかと思うくらい、予選から堂々と、そして気迫溢れるプレーがたくさん見られましたよー!!

 

 

 

 

 

 

予選終了後は、お待ちかねの豪華景品が当たる大抽選会!!(゚∀゚)ヒャッハー!

開始前からドキドキわくわく胸アツが止まりません!!(゚∀゚)うひょー!

 

 

 

抽選箱に手を入れる度に選手たちの視線が集中します・・・!!声に出さずとも、『当たれ・・・!当たれ・・・!』と祈る気持ちがビシビシと伝わってきましたよ!!

このような抽選会も、サッカーを楽しむ事や、選手たちのサポートにつながると考え開催しています!

 

さて、抽選会後は決勝トーナメントへと突入!今年の覇者が決定します!!

惜しくも予選で敗退したチームはフレンドリーマッチが行われます!

 

 

 

 

 

 

午後からは雨も小降りとなり、予選を上回る激闘が繰り広げられました!

見事激戦を制し今年の覇者に輝いたのは・・・

『大明丘サッカースポーツ少年団』のみなさん!!!!

試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、チーム全員で喜びを爆発させていました☆

 

【大会結果】

『優勝』大明丘サッカースポーツ少年団

 

『準優勝』山下サッカースポーツ少年団          『3位』草牟田サッカースポーツ少年団

 

 

【個人賞】

『なでしこ賞』2名                   『ベストGK賞』

 

 

『敢闘賞』                        『MVP』

 

 

『得点王』

入賞したチーム、受賞した選手のみなさん、おめでとうございます☆

 

最後は、八反丸 健二理事長が挨拶・総評を行い、閉会となりました。

今年もあいにくの天気でしたが、最後まで一生懸命プレーしてくれた選手達、そして最後まで大きな声で応援してくださった指導者・父母の方々のおかげで無事に大会を終える事が出来ました!

ありがとうございます!

 

参加してくださったチームの今後の発展を心より祈念しております!


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。